<りそな銀>印紙税2億5000万円納付漏れ 国税局指摘(毎日新聞)

懸賞 2010年 06月 15日 懸賞

 りそな銀行(大阪市中央区)が09年9月までの約3年間で、印紙税約2億5000万円の納付漏れを大阪国税局に指摘されていたことが分かった。収入印紙が必要な書類約60万枚に印紙を張らなかったためで、過怠税額は約2億8000万円とみられる。

 同行などによると、顧客から現金や小切手を預かった際に渡す受取書に、印紙税法で義務付けられている収入印紙を事務のミスで張り忘れた。また同行が「印紙が不要」と判断していた融資の案内文書などについても、国税局から印紙税の対象になると指摘されたという。

 同行持ち株会社の「りそなホールディングス」は「事務のミスや認識の相違があったが、意図的なものではない。国税局から指摘を受けて全額納付を済ませた」としている。

【関連ニュース】
りそな:東京本社を江東区移転「メガバンクの物まねせぬ」
りそなHD:細谷英二会長「公的資金返済、上期にメド」 2兆円の一部は11月までに
わが社の場合 りそな銀行グループ
りそなホールディングス(8308)は大幅続伸で前場を終了 「公的資金返済へ最終調整」報道で財務改善を確認

首相補佐官に側近の阿久津、寺田両氏(産経新聞)
地球帰還へエンジン最終噴射=13日夜、カプセルが豪州落下へ−探査機はやぶさ(時事通信)
<菅首相>官房機密費 使途公開を検討も(毎日新聞)
武藤敬司さん交通事故=プロレスラー、接触男性軽傷―東京(時事通信)
【高速道路新料金】菅首相から最初の指示…微妙に後退?(レスポンス)
[PR]

by iqyq7hrqvy | 2010-06-15 21:06

  ワゴン車窃盗で関学生逮捕「免許... >>