ワゴン車窃盗で関学生逮捕「免許取りたて、車に乗りたかった」(産経新聞)

懸賞 2010年 06月 04日 懸賞

 無施錠でキーがついたままのワゴン車を盗んだとして、兵庫県警宝塚署は29日、窃盗の疑いで、同県宝塚市中州の関西学院大2年、中村崇志容疑者(20)を逮捕した。調べに対し、「運転免許を昨年8月に取ったばかりで、車に乗りたかった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は27日午後9時ごろ、同市小浜の建設会社駐車場で、同社役員の男性(55)のワゴン車を盗んだとされる。

 同署によると、中村容疑者はワゴン車を盗んだ後、自宅近くの路上に駐車。同署員が29日に発見し、ワゴン車に乗ろうとした中村容疑者に職務質問したところ、容疑を認めたという。

【関連記事】
朝鮮学校教諭が強制わいせつ、ひったくり現行犯
酔って寝込んだ男性から財布盗む 高校生ら3人逮捕
大阪市職員、母親と万引 「息子はやってない」と庇う
宅配装い女性宅に押し入る 強盗グループ3人逮捕
日本製は極めて高価…窃盗団が暗躍する中国“紙おむつ”事情
iPadが上陸

もしかしたら…“平城京カレー”(読売新聞)
堀内氏「退場させられた監督だ」…鳩山首相退陣表明(スポーツ報知)
地域ケア研究会報告、「施設解体」と懸念―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)
地域が国を動かす7つの条件(医療介護CBニュース)
<マルチ商法>仮想空間ビズ社捜索 会員「徹底的に解明を」(毎日新聞)
[PR]

by iqyq7hrqvy | 2010-06-04 14:17

<< <りそな銀>印紙税2億5000...   オーストリアに学ぶこと……それ... >>